引っ越しました♪
新url 海外セレブ プロフィールファイル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャロン・ストーンのプロフィール
シャロン・ストーン

シャロン・ストーン (Sharon Stone)

■本名 シャロン・ボン・ストーン (Sharon Vonne Stone)

■生年月日  1958年3月10日

■出身地  アメリカ合衆国・ペンシルヴァニア州

■職業  女優

■子供の頃IQが154と高かったことも有名。飛び級により15歳で高校に進学した年に奨学金を得て州立エディンボロ大学演劇科に進むが中退

■その後ミス・ペンシルヴァニアコンテストで優勝。ニューヨークでフォード社のファッションモデルで成功を収め、念願の映画デビューを果たす

■1980年にウディ・アレンの作品で映画デビュー。以降B級作品で活躍していたが1990年の『トータル・リコール』でアーノルド・シュワルツェネッガーの相手役で注目され、同じ監督作品の『氷の微笑』では、セクシーでミステリアスな小説家を演じ一躍世界的なセックスシンボルに躍り出た。取調室で足を組みかえるシーンは、数多くのパロディ作品に出てくる。

■2007年2月24日に第27回ゴールデンラズベリー賞最低作品賞、最低序章・続編賞、最低脚本賞を受賞した映画『氷の微笑2』出演により、同最低主演女優賞を受賞。

■2006年9月21日に大相撲秋場所を観戦し、支度部屋で横綱朝青龍と面会した

■チャリティなどにも熱心で、エイズ治療研究を支持したり 、同性愛者に対する権利運動に参加している。2005年スイスで行われた世界経済フォーラムのダボス会議において、蚊帳がないためにマラリアで命を落としている毎月15万人の子供についての報告をうけて、自ら1万ドルの寄付を宣言し、30人以上のビジネスリーダーから総額100万ドルの寄付金を集め、コンテナ12個分の蚊帳をタンザニアに送った

シャロン・ストーンの私服ファッション
続きを読む海外芸能人芸能情報
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。